マスコンクリート

マスコンクリートとは、部材断面の最小寸法が大きく、かつ、セメントの水和熱による温度上昇で有害なひび割れが入るおそれがある部分のコンクリートをいう。

ダムや橋桁などの大規模な構造物を造るときに用いられる。

用語 マスコンクリート
読み ますこんくりーと
科目 施工
重要度 ★★★★☆
出題年 H28 H25 H21 H19 H17 H15 H12 H9

五十音で探す

科目で探す


コメント

タイトルとURLをコピーしました