一級建築士試験の用語集 や行

一級建築士試験の用語集「や行」のページです。一級建築士試験にまつわる「や行」の用語をまとめています。 試験対策をしていて分からない単語があるときに、ぜひお使いください。

五十音で探す


科目で探す

や行

夜間放射

夜間放射とは、地表面から熱が失われる現象をいう。別名「実効放射」 夜間放射量は、地表面放射量と下向きの大気放射量の差である。
や行

薬師寺東堂

薬師寺東塔とは、薬師寺で創建当初から唯一現存する奈良時代の歴史的建造物をいう。 三重塔であるが、各層に裳階が設けられ外観は六重塔に見える。
や行

役物

役物とは、特殊な用途・場所に使用される特殊な形状の部材をいう。 代表的なものに、コーナー部の役物タイルがある。
や行

ヤング係数

ヤング係数とは、材料の硬さを表す指標をいう。別名「弾性係数」 ヤング係数が大きいと、材料は変形しにくい。単位は
や行

有効細長比

有効細長比とは、断面の最小二次率半径に対する座屈長さの比をいう。 木造では建築基準法施行令第43条第6項、鉄骨造では建築基準法施行令第65条第1項に記述されている。
や行

有機的建築

有機的建築とは、自然にならった有機的な造形、敷地や環境と一体になったデザインを特徴とする建築をいう。 フランク・ロイド・ライトによって提唱され、ロビー邸が代表的な作品として知られる。
タイトルとURLをコピーしました