一級建築士試験の用語集 は行

一級建築士試験の用語集「は行」のページです。一級建築士試験にまつわる「は行」の用語をまとめています。 試験対策をしていて分からない単語があるときに、ぜひお使いください。

五十音で探す


科目で探す

は行

ピーク風力係数

は行

ビード

は行

ヒートブリッジ

は行

ヒービング

は行

引き金物

は行

バイブロフローテーション工法

バイブロフローテーション工法とは、棒状振動体を地中に貫入させてゆるい砂質地盤を締め固めていく地盤改良工事の工法をいう。 締め固めとともに粗骨材を充填し、地中に粗骨材の柱を造成する。
は行

バキュームブレーカー

バキュームブレーカーとは、給水配管内に負圧が生じたときに逆流を防止するための器具をいう。 管内に自動的に管外の空気を補充することで負圧を解消する。
は行

羽子板ボルト

羽子板ボルトとは、木造において横架材相互や柱と梁の接合に使用される接合金物をいう。 形状が羽子板に似ていることから付けられた名称である。
は行

場所打ちコンクリート杭

場所打ちコンクリート杭とは、削孔された孔内に鉄筋かごを挿入したのちにコンクリートを打設して造成する杭をいう。 工場で製造される既製杭ではなく、現場ごとにコンクリートを打設して造るので「場所打ち」と呼ばれている。
は行

倍強度ガラス

倍強度ガラスとは、耐風圧強度や熱割れ強度などが同厚フロート板ガラスの2倍以上の性能を有するガラスをいう。 高層建築物に最適である。加工後の切断はできない。
は行

ハンプ

ハンプとは、路面の一部を盛り上げ、通過する車両に上下振動を与えることで運転者に減速を促す構造物をいう。 駐車場の出入り口に設けられることが多い。
は行

ブックディテクションシステム

ブックディテクションシステムとは、図書館で蔵書の無断持ち出しを防止する装置及びそのシステムをいう。英単語の頭文字から「BDS」と表記されることもある。 出入り口に設置されることが多く、利用者にとってはカバンや自らが所有する本を持ち込める...
は行

パイプサポート

パイプサポートとは、主に型枠工事で支柱として用いられる支持金物をいう。 梁やスラブの底面の型枠を支えるために使われることが多い。
タイトルとURLをコピーしました