一級建築士の用語集 法規

一級建築士の用語集「法規」のページです。一級建築士試験の学科Ⅲ「法規」にまつわる用語をまとめています。試験対策をしていて分からない単語があるときに、ぜひお使いください。

総則

一般構造

  • 準備中

構造強度

  • 準備中

防火規定

  • 準備中

避難規定

  • 準備中

建築設備

  • 準備中

都市計画区域等の制限

建築協定

  • 準備中

雑則等

  • 準備中

建築士法

職業倫理

  • 準備中

関係法令


五十音で探す

科目で探す

さ行

市街化調整区域

市街化調整区域とは、市街化を抑制すべき区域をいう。 都市計画法第7条第3項で定義される。原則として、建築物の建築は認められないため用途地域は定められない。
た行

宅地建物取引業

た行

耐火構造

耐火構造とは、建築基準法第2条第1項第七号で定義される性能を有する構造をいう。 簡単に言うと、火災による建築物の倒壊及び延焼を防止するだけの性能をもつ構造と言える。
た行

耐火建築物

耐火建築物とは、建築基準法第2条第1項第九の二号で定義される建築物をいう。 簡単に言うと、主要構造部を耐火構造と同等の性能とし、外壁の開口部で延焼のおそれのある部分に防火設備を設けたものといえる。
か行

管理建築士

管理建築士とは、建築士事務所の業務にかかる技術的事項を統括する専任の建築士をいう。 建築士として設計等の省令で定める業務に3年以上従事した後、登録講習期間が行う所定の講習の課程を修了しなければならない。管理建築士講習には、一級、二級、木...
タイトルとURLをコピーしました