第8条の4(受検資格)


 法第5条の4第3項の政令で定める業務は、次のとおりとする。
 建築士法(昭和25年法律第202号)第2条第7項に規定する構造設計の業務
 法第6条第4項若しくは法第18条第3項に規定する審査又は法第6条の2第1項の規定による確認のための審査の業務(法第20条第1項に規定する基準に適合するかどうかの審査の業務を含むものに限る。)
 建築物の構造の安全上の観点からする審査の業務(法第6条の3第1項の構造計算適合性判定の業務を除く。)であつて国土交通大臣が同項の構造計算適合性判定の業務と同等以上の知識及び能力を要すると認めたもの


コメント

タイトルとURLをコピーしました