第59条の2(補強を要する組積造)


 高さ13m又は軒の高さが9mを超える建築物にあつては、国土交通大臣が定める構造方法により、鉄筋、鉄骨又は鉄筋コンクリートによつて補強しなければならない。


コメント

タイトルとURLをコピーしました